たかの森ブログ

2015年11月10日 火曜日

院長ブログ | ストレッチしなっせ!!

こんにちは、院長のイトーですhappy01paper


以前のブログで週5日体幹トレーニングをしていることを
ここで、書かせて頂きましたが

【体幹チューブトレーニング:木場克己著】は卒業して、
次の段階(?)の
【長友佑都 体幹トレーニング20】という本を読み、
実践していますbook

最初のチューブトレーニングの方にもありましたが、
ストレッチはすっ飛ばして、トレーニングばかりしてました
なので、プロ級になると筋肉痛バリバリで「痛ー!!」って
感じだったので、ES-530で高電圧をかけながら、
ストレッチをして、筋肉を緩めていたのですが、
今度はメニューの中にストレッチが組み込まれています

【便利ですな】

プロアスリートの選手はチームトレーナーの方や
パーソナルトレーナーが付いていたりするので、
指導や体調管理をしてもえらえますが、
一般人の私たちは、付いていません

なので、自分で管理するか、
ちびっこアスリートなら、
親御さんが指導・管理してあげないと
身体がガタガタになって、
いざ本番という時に、本領発揮できませんよね

練習は年々本格的になって行っているのに、
身体のメンテナンスやケアのところは
疎かになっているんですね
残念なことに

練習と同じくらいに、
休むこと、
ケアすること
メンテナンスすることも
大切なのに、しないんですね。

で、メニューと言うのは
【お腹を凹ませたい人のメニュー】や
【ダイエットをしたい人のメニュー】とか
【ブレない体を作りたい人のメニュー】などがあります

"など"ということは、
その他にもメニューはあります。
【姿勢を良くしたい】や【腰痛を解消したい】

私もここ一週間ばかり続けていますが、
レベルアップ前のチューブトレーニングの効果か
中級レベルからスタートしてみたら、
筋肉痛は出たものの、一週間続けてみたら
筋肉痛自体は軽くなってきたので、物足りなさを感じ
今日から上級レベルにレベルアップしてみました。

正直、それほどハードでもない気がす...

でも、この本まだまだやっていないメニューが有るので、
やってないトレーニングがあるんですね

中でも、最後にある超実践編という6個の連動トレーニングは
え、これやるんですか? 
出来るんですか?
ってレベルになっています。

超実践編も地道にこなしていけば、
出来るようになると思うんですけどね~sign03

まずは、体を傷めないように
ストレッチ、ストレッチ、ストレッチnotes

あ、当院でも練習後、試合後のメンテナンスの
マッサージやストレッチ出来ますよ

まずは、お問い合わせ&ご予約を!!

049-262-7030





投稿者 たかの森接骨院

カレンダー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
クレジットバナー
アクセス


大きな地図で見る
■住所
〒356-0045
埼玉県ふじみ野市鶴ケ岡4丁目1-34
コーポクレイン1F

■最寄駅
上福岡駅

ホームページを見たとお伝えください 049-262-7030

お問い合わせ 詳しくはこちら
MOBILESITE 携帯電話・スマートフォンでも当院の情報が確認できます。bookmarkで手軽に確認♪