たかの森ブログ

2016年3月10日 木曜日

院長ブログ | ご無沙汰しております<m(__)m>

みなさんお久しぶりです。
院長のイトーですhappy01paper



いやー、ホントに久しぶりに戻ってきました。
あ、何処に行っていいたわけでは無いのですが、
とんとブログから足が遠のいていました。

1月の休み明けの『初日の出ライド』から更新をしていないので、
丸ゝ2ヶ月も留守にしてしまいました。

楽しみにしておられた方、申し訳ないです~bearingsweat01

特に身体の調子が悪かったということもなく、
ちょっと精神的に「うーん(゜-゜)」て感じの日々を過ごしていました。

その間、色々な本を読んだり、映画を見たり(DVDですが)
様々な刺激を受けていたら、
『俺、色々考え過ぎかもしれないな』と思い始め、
少し、脱力というんでしょうか?

少し、肩の力を抜いてみようと思い始めたのです。

フンガ―っと頑張って日々を過ごすのもいいのですが、
映画や本を読んでいる時に、
『時には力を抜いてみるのも、いいかもしれない』
同じことをしていても、違う結果は出ないのでは?

もっと、肩の力を抜いて日常の生活を楽しもうと行動し始めたのが、
日曜日の朝食づくりだったりするのです。

以前にも院長ブログで書きましたが、
ホットケーキ作りにハマり、
楽しかったのですが、ある時娘から
「ホットケーキ飽きちゃったよvirgo」と言われたので、
レシピ本にあった「納豆チーズオムレツ」を指さし
「これ食べた~い!!」と言って来たので、
「OKgood、チョロイっすよ~」と言って
作ってはみたものの、

ムズイ!!

数年のブランクは大きかったのです。

高っかーーーーーーい壁が...。

あれ?
そんなはずは無いぞsweat01

オムレツを作るはずが、
スクランブルエッグになっちゃタよdown

こう見えても、
その昔、オムレツとかケッコー作ってたんだよ。
ちょこっと、料理人を目指していた時期もあったし
と言い訳してみても...orzチーン

知らず知らずのうちに、
こんなに高い高い障壁が出来ていたなんて...。

娘から「おいしいよ、形は悪いけどね」と言われ。
慰めてくれましたが、
心は晴れず...orzーアリガトweep

きっとフライパンだな!
フライパンが古くなってきてるから、
卵が均一に広がってくれないし、
フライパンの奥側と手前側じゃ何だか全然
焼け方が違うし...。

というわけで、ニュー フライパンをゲットすべし!!

いろいろ悩みましたが、
最初、〇斗晶さんがCMをしているフライパン(セラフィッ〇)や
http://www.shopjapan.co.jp/goods/CRFF01?af_id=5065&cid=SB_GG_10G-PLA4&gclid=CMHcq-7UtcsCFQx9vQodk0ADWQ&gclsrc=aw.ds
様々なコーティングが施されているものをいろいろ、
フレーバース〇ーン等々
https://cp.direct-teleshop.jp/flavorstone_h?gclid=CMmku6nVtcsCFQ0IvAodZpsMsw&trflg=1&utm_expid=92382263-97.n52AUKAhSjWDxGJtnIOWAA.0&utm_referrer=https%3A%2F%2Fwww.google.co.jp%2F
ネットで物色していたのですが。

どれも評価が低いのです★☆☆☆☆、
こびり付かない、鉄製の器具でこすっても大丈夫!!
なことを言っていても、
ダメらしいです。
アマゾンのレビュー参照

ドイツ製の高級フライパンなども
長期保証を謳っているのに、保証してくれなかったりsad

じゃあ、どれがいいのさ?

となった時に、極々フツーのフライパンがベスト!!
となったわけです。
何もコーティングされていない、地金むき出しのフライパン。
プロの方たちが仕事で使っているようなヤツですね。

フツーと言っても、鉄? アルミ?
鉄だと、ガンガン使えますが使用後は
ちゃんとお手入れが必要!(乾かして、油を塗布)
でも、ちゃんとしておけば、長く付き合えるみたいなhappy01

アルミはデリケートなのかレビューを見ると
焦げ付くとか、ひっつくとか、使えないというような評価のものと
何も問題なく使えてますと高評価を付けているものもあったり。
一長一短て感じですね。

悩みに悩みましたが、結局はアルミ製のフライパンを購入
(以下、アルミパン)

水曜日の午後、さっそく新品のアルミパンを試そうと
卵焼きを作ってみました...。

...「えっ」

引っ付くどころの話でななく、
短時間であっという間に焦げ付いてしまいました

「はー? 何でー?」(・・?

速攻で焦げ付きを洗い落として、
再チャレンジ...。

今度は油を多めにして焼いてみると~

またもや焦げ付く(・・?

えー、プロの人ってこんなんでやってるの?

何がイケないんだ?
もう一度ネットで検索をかけてみる。

「アルミ製 フライパン 使い方」 検索(ポチッと)

うーん、どうやら使い初めは儀式が必要らしいことが判明

野菜くずをアルミパンで煮る!!

なるほど!

でも、本当か?

騙されたと思って、やってみようrun

ちょうどその時、鶏肉と大根の煮物を作っていたので、
大根の皮と水をフライパンに投入ぐつぐつ煮てみた!

強火で煮たため、お湯が無いところは焦げ付きましたが、

お湯があるところは焦げ付いてない!!

マジかsign02」 でも、なぜ?

しばらく煮立たせ、大根の皮を捨て目玉焼きに
チャレンジしてみる。

張り付いてはいるけど、
焦げ付いてはいない。

焦げ付いてなどいない!!
フライ返しですくえる!!
「ウエーイ!!、フツーの目玉焼き完成!!」

「焦げていない、目玉焼きウメーcrying

「美味い、美味すぎる、埼玉銘菓...」
違う、違う

危なく十万石饅頭をコマーシャルするとこだったsmile

色々苦労したけど、
やっぱり、料理楽しい~happy02

楽しいよ~!!
コツは何となく掴めてきた!!

目指せ!! キレイでおいしいオムレツdelicious

レッツsign01 
クッキンsign03






投稿者 たかの森接骨院

カレンダー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
クレジットバナー
アクセス


大きな地図で見る
■住所
〒356-0045
埼玉県ふじみ野市鶴ケ岡4丁目1-34
コーポクレイン1F

■最寄駅
上福岡駅

ホームページを見たとお伝えください 049-262-7030

お問い合わせ 詳しくはこちら
MOBILESITE 携帯電話・スマートフォンでも当院の情報が確認できます。bookmarkで手軽に確認♪