たかの森ブログ

2016年9月14日 水曜日

院長ブログ | 慢性腰痛(柔軟性検査テスト付き)


みなさんこんにちは、院長のイトーです。


いやーすっかり、秋っぽくなってきましたね~。

秋といえば、
勉強ですね~、
食べることも好きなのですが、
わたしは、勉学を取ります(笑)

今月に入って2回あった日曜日は、
セミナーに行ってますし。

で、
今月も毎月恒例のGAPテクニック講座の
第5回を受けてきました。

今回の内容はズバリ
『腰』です。

『腰椎・骨盤』

なので、
腰痛に関してのことや
骨盤矯正に関してのことを
詳しく掘り下げて勉強してきました。

で、今回の内容の中でも
慢性腰痛に関して、
テキストの中に
こんな文がありました。

ーーーーーーーーーーーーーー
慢性的な腰痛の方は、どうしても痛い腰に
問題があると考えがちです。
しかし、腰痛の原因は、
股関節の柔軟性の低下にあります。
ーーーーーーーーーーーーー

なので、柔軟性を検査するテストを
してみましょう!!

① 前後開脚が150度以上開きますか?


② 股割が100度以上できますか?

③ 左右の横座りができますか?

④ 開脚、長座、あぐらの姿勢で前屈して
  ひじが付きますか?


⑤ 正座して仰向けになれますか?

これらのストレッチが十分にできない方は、
やがて、腰痛や膝痛になるのです!!

30年以上この業界で第一線で施術をしている
山根先生がおっしゃっているのですから
間違いないと思います。

逆にこのストレッチが出来ていると、
年齢に関係なく
腰痛には悩まないらしいです。

実際に、
山根先生が診ていらっしゃる、
70歳以上の男性の患者さんは
このストレッチで腰痛を
克服されたらしいです!!

院長イトー、ヤバし!!

長座ではひじがギリギリ付いてません!!

できるストレッチと
出来ていないストレッチがあるので、
毎日がんばって実行したいと思います。



投稿者 たかの森接骨院

カレンダー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
クレジットバナー
アクセス


大きな地図で見る
■住所
〒356-0045
埼玉県ふじみ野市鶴ケ岡4丁目1-34
コーポクレイン1F

■最寄駅
上福岡駅

ホームページを見たとお伝えください 049-262-7030

お問い合わせ 詳しくはこちら
MOBILESITE 携帯電話・スマートフォンでも当院の情報が確認できます。bookmarkで手軽に確認♪