たかの森ブログ

2017年9月15日 金曜日

院長ブログ | 大切なのは、深呼吸。吸うことよりも、はくこと!

みなさんこんにちは、
鶴ヶ岡口コミNo.1接骨院(エキテン掲載数)
たかの森接骨院の院長イトーですヽ(^o^)丿


今回は、ひっさしぶりに
症例のブログを書きましょうかね(笑)

先日、飛び込み(予約なしの患者さん)で
職場で、急に腰に痛みが走り
早退して来ましたという患者さんが来院されました。

話を聞くと、
職場の歯科医院で、患者さんの口を上から
覗き込んで施術をしていた時に
いきなり腰に『ピキーン』と来た(゚Д゚゚゚;))
と言って、
いつも通りには歩けないような状態で
来院されました。

歯科助士の方なので、
口をのぞき込む動作や中腰姿勢が多いため
同僚の方たちも結構なっているそうです。
(>_<)

なので、
『ピキーン』と来た瞬間、
まわりの方が気が付き、
助けてくれたそうです。

院長に報告すると、
鎮痛剤を飲んで、ちょっと休んだら
病院行けとなったそうです。

で、自宅近所の
たかの森に来院に至る。

なんとかうつ伏せになって、
背中がパンパンに張っているので、
背骨の両サイドの起立筋をゆるめます。

次にお尻の筋肉をゆるめてから
あお向け。

足の付け根のをゆるめて、
下腹部の筋肉もゆるめます。

股関節を動かして、
痛みが軽減したことを確認し
施術終了。

ここまでの施術で腰部はさする程度、
押していません。

そうです。
腰は押しても、よくはなりませんから。
逆に悪化するリスクの方が高い。

痛み止めを飲んでいるので、
何とも言えないが、
痛みが軽減しているので
大丈夫だろうと判断。

また、
施術後、股関節がかなり緩んでいるので
安心した。

本来なら、明日も来るべきだが
どうしても
仕事が休めないそうなので、
コルセットを装着する。

あす、朝起きても
痛みがあるようなら
鎮痛剤を飲んで
コルセットを巻いて
出勤して下さいと伝える。

痛くて行けそうにないなら、
ここに来るようにとも伝える。

翌日、
電話連絡なし。

翌々日、
2度目の来院時に、
『快適に仕事ができましたとのこと』

ふー、一安心。

考察
人間の体は、バランスが整えば痛みは消えるはず。

身体のまえ側の腸腰筋(ちょうようきん)と
身体のうしろ側の脊柱起立筋(せきちゅうきりつきん)の
ひっぱり合いを止めさせれば、
痛みは落ち着きます。

バランスが崩れているから、
痛みが出てくる。

腹筋はあるけど、
使えていない。

これは、
老若男女みんなに言えることです。
年齢や男女の差は関係ないです。

腹筋はあるのに、
使えていない。

トレーニングはしなくても大丈夫。

深呼吸をして腹筋を使うだけ。

深呼吸も
息を吸う時よりも
息を吐くことにこだわってみて下さい。

2秒吸って、6秒吐く(断続的に吐くのが理想的)

それでは、また次回~(^^♪











投稿者 たかの森接骨院

カレンダー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
クレジットバナー
アクセス


大きな地図で見る
■住所
〒356-0045
埼玉県ふじみ野市鶴ケ岡4丁目1-34
コーポクレイン1F

■最寄駅
上福岡駅

ホームページを見たとお伝えください 049-262-7030

お問い合わせ 詳しくはこちら
MOBILESITE 携帯電話・スマートフォンでも当院の情報が確認できます。bookmarkで手軽に確認♪