たかの森ブログ

2016年5月31日 火曜日

院長ブログ | 娘のバースデーケーキ作ってみました!!

こんにちは、院長のイトーですhappy01paper



5月29日(日)は、
娘・あやのの9回目の誕生日でしたbirthday

お昼は親子3人とおじいちゃん、おばあちゃんの
7人で近所のレストランで誕生会を開きpresent

問題はその後、
いよいよバースデーケーキの制作に取り掛かります。
念願の
1ヶ月以上前から着々と
準備を進めていたのですsmile

ケーキの制作とは言っても、
スポンジケーキは出来合いの物を
買ってはあるのですが、
問題はクリームです!!

あやののリクエストで、
チョコクリームがいい!!!
と言っているので、
生クリームを泡立てたことが無いのです。

ましてや、
チョコクリームって、
お菓子作りの本は買って
読んではみたものの、
生クリームは
氷で冷やしながら泡立てて、

チョコレートは湯煎で
溶かして

混ぜ合わせる。

えっ?

うーん、うまくいくのかいな(・・?

写真ではうまいこと混ざって、
茶色いクリームが出来ているけど...。

うーん(゜-゜)

イトー「あやのさん、チョコクリームって
   パパは作るの初めてなので
   失敗したらごめんよ、
   今から謝っておきますよcatface

あやの「えっ、パパなら大丈夫だよ!!
   大丈夫、大丈夫、
   パパの作る料理おいしいからwink

イトー「いや、そういう問題ではなくてね、
          うれしいけどcoldsweats01

制作工程は
① スポンジケーキを解凍(長い間冷凍されてましたhappy02

② ケーキに塗るシロップを作る。
  そして、塗る。

③ チョコクリームを作る。
  ㋐チョコを湯煎にかけて溶かす。
  ㋑氷で冷やしながら生クリームを泡立てる。
  ㋒チョコと生クリームを混ぜる。

④ イチゴを半分に切る。

⑤ 飾りつけ(デコレーション?)

⑥ チョコプレートにチョコペンで
  「あやの
  たんじょうびおめでとう」の
  文字を書く!!
  
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
実際の制作過程

① 実際に冷凍されたパンは何回も解凍して
  食べてますが、スポンジケーキって大丈夫か?
  
  解凍はしたけど、ベチャッとしてたら
  最悪、もう1つ買ってくるようだなと
  心配していたのですが...。
 
  ぜんぜん、フツーにフカフカの
  スポンジケーキなりました。
  
  カチカチだったものがフカフカです

② ケーキに塗るシロップを作る。
  水(80cc)にグラニュー糖60gを
  入れて溶かします。
  冷めたら、ラム酒を大さじ1入れて
  完成。

  そのまま、塗ります。
  量がイマイチわからないので、
  ベチャッとしないくらいで
  止めときます。

③ チョコレートを湯煎にかけて溶かします。
  今回は混ぜ物がないので、
  途中チェックをするだけで
  ほぼほったらかしです(笑)

  で、生クリームの泡立てをする前に
  ボールを氷で冷やします。
  大きいボールに氷を入れて、
  ひと回り小さいボールに生クリームを
  400cc投入、続いてグラニュー糖も
  小さじ1杯投入、3分おいたら
  ハンドミキサーでブワーッと
  6分だてに...。

  と思ったら~。
  
  生クリームが飛び散ります~
  「わー、助けて―!!」

カミさん「どうした?」

イトー「生クリームが飛び散ります~( ;∀;)」

カミさん「ハンドミキサーを寝かせ過ぎ、
    回転強すぎだよ~」

イトー「確かに、いきなりマックスパワーは
   焦り過ぎたかな?」

そんな感じで、泡立てていると
イイ感じに生クリームって感じになってきました。

調子にのってグルグルやっていると、
この時点では6分(ろくぶ)立てということを
忘れています。

イトー「あ、やり過ぎかも!!
   レシピ本を見てください、
   本の前の方に基本項目で
   生クリームの5分立て、6分立て、
   7分立ての目安が書いてあるはず!!」

カミさん「んーあ、あった、あった
    今の時点でやり過ぎてると思うよ」

イトー「あ、やっぱりね。
   対処方法も書いてあるけど、
   予備の生クリームは無いから、
   じゃあ、チョコを大さじ
   2杯だけ投入しま~す」

カミさん「全部じゃないんだ?」

イトー「うん、ちょっとだけ混ぜて
   なじませるみたいよ。
   なじんだら、全部投入すると」

カミさん「ふーん」

④ イトー「ついでと言っては何ですが、
   イチゴのカットをお願いできますか?」

  カミさん「OK!!」

  あやの「あやのもやる~」

  イトー「じゃあ、パパはスポンジケーキに
     クリームを塗ります!」

  イトー「イチゴをカット出来たら、
    持ってきてください!!」

⑤ 回転台に乗っているスポンジケーキに
  クリームをヘラ(?)で盛っていきます。

  ある程度盛ったら、平らに整地して
  イチゴを乗せていきます。

  でも、この時、
  気が付いていませんでした。

  あやのと2人でワーワー言いながら、
  イチゴを並べていたのですが、
  ソッコーでやらないと
  クリームが溶けていくということを...。

あやの「横にクリームをデコロ―!」

イトー「え、大丈夫かな?」

あやの「あやの、やるーhappy02sign03

イトー「わかった、あやのクリームをしぼって、
   パパはケーキ台を回します」

あやの「(●`・ω・)ゞ<ok!」

イトー「あれ、何だかケーキの形が
   変わってきているような気がするcoldsweats02

あやの「いそげ―っhappy02rock

イトー「そうだね、まだ大丈夫かな?
   早く仕上げて、冷蔵庫にしまおう」

 この時、冷蔵庫にしまったのはいいのですが、
 ケーキ制作のあと晩ご飯の支度を
 しなくてはいけないので、
 数回冷蔵庫をあけしめしていたら...。

 やはり、崩れましたcoldsweats01

 でも、
 部分的な崩壊なので、
 手直しでok

 これを見て、冷凍庫に移しました。

⑥ 冷凍庫で冷やしている間に、
  チョコプレートにチョコペンで
  文字を書きます。
  
  でも、初めてのチョコペンで
  プレートに文字を書くって
  至難の技ですsweat01

  最初の「あやの」であきらめましたwobbly
  はみ出た文字は
  直接ケーキに書くしかないcatface
  と思っていたら。
 
あやの「あやの、やる―happy02

イトー「あ、じゃあ任せたよ」

で、完成品がこちらです~delicious


崩壊のあとがチョットなんですが、
味はupup

次回への反省点
生クリームはとっとと盛るcatface



投稿者 たかの森接骨院 | 記事URL

2016年5月30日 月曜日

院長ブログ | 私達と一緒に働きませんか?【スタッフ募集!!】

こんにちは、院長のイトーですhappy01paper


今回はパート、アルバイトスタッフさんの
募集告知です。

勤務時間:平日の午後3:00~午後8時くらいまで
     水曜日に研修会あり(2時間程度)
     週3日以上、3時間以上出勤して頂けると
     助かります。

時給:試用期間3カ月は850円
   その後900円
  水曜日午後の研修会も時給は発生します。

募集要項
必須項目(作業)
① 患者さんとのコミュニケーション
  (雑談:おしゃべり程度)

② 電話対応
  ㋐ 予約の受付
  ㋑ 患者さんからのお問い合わせ対応
  ㋑ 営業電話のお断り 

③ PC入力作業(最低限ワード、エクセル)

④ 自己紹介が紙面で出来る方
  (院内にスタッフ紹介を掲示するため)

⑤ 水曜の午後の研修に参加(1~2時間程度)
  (自己啓発、マナー、接遇、営業、心理学)

必須項目(人間)
① 笑顔であいさつができる方

② 清潔な方

③ 約束を守れる方

④ 素直な方

⑤ 健康的な方、または健康に興味がある方

オプション(できれば、うれしーなーなものです)

① ブログを書ける方
  (自分の思ったことを文章で表現できる)

② 動画撮影に協力してくれる方

③ 窓口での営業、販売が出来る方

④ カンタンなイラストが描ける方 

⑤ 字が丁寧に書ける方

⑥ 小顔矯正・(小顔リンパマッサージ)、
  フェイシャル等の施術に興味がある方
  (施術をしてみたいという方)

色々と項目が上げましたが、
3年間で培ってきたノウハウが
入っているのでオプション以外は
最低限のものをあげました。

すべてを持っている人というのはなかなか、
難しいと思うのですが
足りないところは勉強会、研修会、
ミーティングで補っていきましょう。

やる気のある方、ご応募お待ちしております。

今回は動画でも見ることができます。

こんな方に来て欲しいのです



お問い合わせ、ご応募はまずお電話を!!
049-262-7030 


投稿者 たかの森接骨院 | 記事URL

2016年5月23日 月曜日

院長ブログ | 3度目の正直!! 出でよ!チョコガナッシュ!

こんにちは、院長イトーですhappy01paper



先週のの日曜日は
久しぶりに
フォンダンショコラを
作ってみました。

久しぶりですね~。

今回、レシピをちゃんと見直して
作ってみました。

今まで、
入れないでもいいか?って
思っていたラム酒やブランデーも
ちゃんと入れて作ってみました。

ただ一つ、
紙の耐熱ケーキ型はやめて、
金属製のマフィン型で作ってみました。

で、気が付いちゃいました。

今回の
チョコガナッシュは
何となく作った時点で
失敗してる感じ...がするweep

チョコレートと
生クリームを湯煎して
いい感じに溶け合った時に
レシピ通りにラム酒を入れたら
なぜか、なぜか、
チョコとオイル(?)が分離して
いくら混ぜても、混ざらない~?

はて(・・?

どうしてじゃろ(・・?

まぁ、いっかとりあえず
氷型に入れて、
今回は冷蔵庫で冷やして
固めます。

固まったのを
取り出している時に
やはり、
チョコとオイルが分離している...sign03

(゜-゜)やはりflair

でも、分離していても、
焼いた時に溶けだせばいいわけだから
とりあえず、使おう!!

娘・あやのvirgoがチョコを見つけ
「これ食べていい?」と聞いてきたので。

一個余っていたので、
「食べていいよ」と言って
渡しました。

それを見たあやのは、
「何この白いの?」

イトー「多分、生クリームの油の塊」

あやの「えー、じゃあいらないgawk

イトー「見かけは悪いけど、
   おいしいと思うけどな~
   どれどれ」と言いながらパクッとひと口。

イトー「ウマっ!!」delicious
   「ラム酒が効いていてイイ感じだ!!」

でも、何で分離したんじゃろ?

こういうところは、
経験なんでしょうかね~?

イトーの予想:
湯せんで混ぜていた時に温度あげすぎ?

チョコ生地にブランデーを入れた時は
分離はせずにいい感じで混ざり合いました。

やはり、温度を上げ過ぎたか?

ま、いっかhappy02 
今回は何となくだけど
このチョコガナッシュが
溶けだす気がしてきたsign03

というわけで、
170℃のオーブンにフェードイン!!

待つこと、30分

デキました!!


見た目はキレイshineですねーhappy02

でも、問題はここからですcoldsweats01

割った時に
チョコがとろけて出てきて来ますよーに

ナムナムナムナムナム...(。-人-。) 

出でよ、チョコガナッシュ~!!




トロけてないし。

厳密にいうと、
とろけてはいる、
でも、デロ~ンとは出てこない
レベルweep

マジか~Orz

今回も味は問題ないんですけどね~

あららららららららららららweep

うーん、
チョコガナーーーーッシュ!!crying

今回の反省点
①中に入れるチョコガナッシュを
 湯せんで温めすぎない。

②中のチョコレートを製菓用ではなく
 普通に売られている板チョコにしてみる。

これで次回
娘あやののバースデーケーキはイケるのだろうか?

...不安coldsweats01





投稿者 たかの森接骨院 | 記事URL

カレンダー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
クレジットバナー
アクセス


大きな地図で見る
■住所
〒356-0045
埼玉県ふじみ野市鶴ケ岡4丁目1-34
コーポクレイン1F

■最寄駅
上福岡駅

ホームページを見たとお伝えください 049-262-7030

お問い合わせ 詳しくはこちら
MOBILESITE 携帯電話・スマートフォンでも当院の情報が確認できます。bookmarkで手軽に確認♪