たかの森ブログ

2017年3月30日 木曜日

院長ブログ | 院長イトー、娘の行動に心打たれる。

みなさんこんにちは、院長イトーですヽ(^o^)丿



今週は院長ブログです。

突然ですが、
ついに娘が覚醒しましたよ(笑)

何に目覚めたかと言いますと、
『勉強』と『料理』です!

娘はもともと、
勉強がキライではないのです。

が、ムラがあるのです。

通信添削の『ドラゼミ』というのを
してはいるのですが、
遅れに、遅れてやっています。

注)ドラゼミとは
  小学館が出している、
  小学生向けの
  通信添削講座です。
  
  ドラえもんやのび太が解説やヒントを
  教えてくれて、

  大人のわたしが読んでも、おもしろいです。

遅れは3カ月。
毎月送られてくる、
問題集(テキスト)を3月末現在で
1月号をしています。

でも、
わたしも、カミさんも、
『勉強しろ!』とか言いません。

見守る。

勉強するも、しないもあなた次第。

わからないところは
教えますが、

基本的には『見守る』

勉強するメリットと
勉強しないデメリットは
しつこく教えてきたつもりです(笑)

娘はビビりな性格なので、
宿題をやってこなくて、
先生に怒られている
クラスメイトを見て
「ひぇ~(;'∀')」と思っているみたいです。

でも、
溜まりにたまった3ヶ月分のドラゼミ。

ある日、
ドラゼミのライバル社からのダイレクトメールに
反応して(付録にひかれたみたいです)

『こっちに変えたい』と言ったそうです。

もちろん条件付きで『OK』を出しました。

条件、それは
溜まっているドラゼミは、
すべて終えること( `ー´)ノ!

その条件を聞いた途端、
猛然とドラゼミをやり始めました。

先日の日曜日には、
数日分を一気にやっておりました(笑)


そして、
ごはんも自分で炊くように
なりました。

ちなみに
イトー家では
娘:白米
カミさん:玄米
イトー:米は極力たべない。

なので、

これには
わたしも驚きました。

全くの予想外だったので。

たしかに、
1回だけお米の炊き方を
教えたのですが、
「難しいからムリ~(*'▽')」と言っていたのに...。

自分も、
1回だけでは
ムリだろうと思っていたので、
何回でもしつこいくらいに
教えてあげようと思っていたのですが、
自分で炊いちゃったみたいです(笑)

もちろん失敗しましたが。

お米の量と水の量を間違えていたみたいです。

「ちょっとベチャッとしちゃった」
と言っていました。

いつも、
わたしが炊いていたので、
それに甘えて、
食べるだけの人になっていた、娘。

そうさせていたのは、
まぎれもなく、自分。

失敗してもいいから、
やってみようという
娘のチャレンジ精神に
心を打たれた、イトーでした。





投稿者 たかの森接骨院 | 記事URL

2017年3月23日 木曜日

T・O様からのお声を頂きました~☆彡



こんにちは(*^-^*)

たかの森接骨院の受付スタッフ、園恵です。


段々春めいて来ましたね(*^▽^*)


私は早速モフモフのブーツから
キャンパスシューズに履き替えました☆


来られる患者様も皆さん軽装になってますね☆


私が春生まれなのもあり(笑)
この時期が一番大好きです(*^-^*)♡


さてさて、今回の患者様の声は~~~、
T・Oさまからです( `ー´)ノ☆彡





☆予約制なところと、先生が親身に対応して
もらえるところがお気に入りです!



どうもありがとうございます!!!


Oさま、お声をいただき感謝しております☆
足と手と腰の具合などなど、たかの森を
いつも頼っていただきありがたいです。


またOさまの楽しい話術でいつもホッコリ
させていただき感謝です(*^▽^*)♡



そうですね、ご予約制なので病院のように
1時間2時間とお待たせすることはございません。


インターネットからご予約の患者様も
どんどん増えています!
詳しくはこちら↓ ↓ ↓
https://reserve.ekiten.jp/file/pop.pdf



設定方法などで、もしわからないことが
ございましたら、院内にて設定のお手伝い
をさせて頂きますので、受付へお気軽に
お声をおかけくださいね☆彡



それでは、皆さまのご来院を
心よりお待ちしております( `ー´)ノ☆


O様からのお声でした~。

たかの森接骨院より



投稿者 たかの森接骨院 | 記事URL

2017年3月16日 木曜日

院長ブログ | これって、パラダイムシフト? 院長イトーの食事考

みなさんこんにちは、院長イトーですヽ(^o^)丿


ここ最近、
食事に気を遣うようにしています。

食事の量というより、
内容ですね。

少し前は『糖質オフ』を進めていましたが、
最近、『いや、ちょっと待てよ?』

となってきました。

今までのイメージは、
お米や小麦粉類=主食という前提で
食事をしていました。

わかりやすく書くと
イメージですが、

今までのイメージーーーーーーーーーーーーーーーーー
おかず1      おかず2

   主食(炭水化物)

汁物       デザート
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんな感じですかね。

主食という炭水化物の大きな柱が真ん中に立っていて、
その周りに汁物やおかず、デザート(果物)といった物が
柱を囲んでいるようなイメージです。

これに疑問を感じ始め、
「いや、待てよ?」と
ひとりでモンモンと考えていたのです。

だれが「米(炭水化物)が主食」と決めたんだ?

なぜ、炭水化物が主食にならないといけないの?

「んー、解(げ)せんな」

炭水化物=主食は、単なる思い込みなんじゃないかな?

なぜ、身体に悪さをすると言われている
炭水化物が主食になるんだ?

身体に悪さをするなら、
いっそうのこと主柱の座を
降りて頂きましょう。

となって下のイメージになりました。
今までのイメージを変えた図ーーーーーーーーーーーー


 炭水化物(今までの主食)  おかず1(生野菜系) 


 おかず2(肉・魚系)    汁物(味噌汁・スープ)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
主食の柱は無くなって、
各々が柱となるようにバランスを考えるのです。

強いてあげるなら、
生野菜、肉、さかな系(タンパク質)を多めに摂って
メインに置く感じですかね。

でも、
あくまでもバランスが重要と考えております。

みたいな感じですかね? 

食事は多種多様な考え方、
摂り方があるので
これが正しいというのは
無いと思います。

それと、
以前は体にいいと考えられていた
食事が実は最近NGになったりするので、
難しいですね~。

この考えに至ったのも、
いろいろな書籍や、人づての話しを
参考にしています。

これらを総合しての考え方です。

総合した結果ですが、
"砂糖 = 悪"というイメージは
より強くなりましたね。

わたしの中では
"砂糖 = 麻薬"
というくらいのイメージになっています。

本物の麻薬のように
『覚醒』こそしませんが、
中毒性は非常に高いと思います。

しかも、『おいしく感じてしまう』

実際に様々な加工食品の
原材料を見てみて下さい。

おいしいなぁ~と
感じるものの多くには
砂糖が入っていると思います。

しかも、原材料の上の方に...。

その昔、
減塩、減塩とよく言わていましたが、
減糖(げんとう)とは言いませんよね?

なぜでしょうか?

なんででしょうかねぇ~?

では、また次回。


 

投稿者 たかの森接骨院 | 記事URL

クレジットバナー
アクセス


大きな地図で見る
■住所
〒356-0045
埼玉県ふじみ野市鶴ケ岡4丁目1-34
コーポクレイン1F

■最寄駅
上福岡駅

ホームページを見たとお伝えください 049-262-7030

お問い合わせ 詳しくはこちら
MOBILESITE 携帯電話・スマートフォンでも当院の情報が確認できます。bookmarkで手軽に確認♪