HOME > 交通事故治療

交通事故(むち打ち)治療

事故後のサポートはお任せください

事故後のサポートはお任せくださいのイメージ

突然の交通事故に、身も心も傷ついていらっしゃることでしょう。
そんな時はひとりで悩まず、一刻も早く当院にご連絡ください。
早期回復に向けて、全力でフォローさせていただきます。
整形外科との併行通院も可能ですので、お気軽にご相談ください。

当院の交通事故(むち打ち)治療

  • 交通事故治療の経験豊富な院長がマンツーマンで施術します。
  • 痛みを根本的に改善するため、日常の生活指導を徹底して行います。
  • 治療費は0円!(窓口負担なし)
  • 早期回復に力を発揮する、最新のウォーターベッド治療を毎回無料で提供します。
  • 整形外科との併行通院も可能です。

交通事故に遭われたときは

1 怪我人がいる場合は、まず状態を確認し、必要に応じて119番を
事故によって相手やご自身が怪我をされた場合は、その対応が最優先です。無理をして動くと後遺症が残ることもあります。状況に応じて、ただちに119番に連絡しましょう。
2 警察と保険会社に連絡をします。
警察に連絡せずに示談を成立させてしまうと、自賠責保険が使えず、交通事故治療が有料になってしまいます。絶対に示談にはしないように気を付けてください。
3 痛みがほとんどない場合でも、すぐに診察を受けましょう。
「事故に遭ったけれど、痛みがないから大丈夫」と自己判断をするのは危険です。かならず医師の診察を受けましょう。

当院での事故治療の流れ

1 受付・問診
1 受付・問診のイメージ

事故に遭われた際にどんな状況だったのか、現在どのような症状なのか、整形外科でどのような診断が下されたかなどをじっくりとお聞きします。

2 診察
2 診察のイメージ

問診でお聞きした内容をもとに、触診や検査を行い、治療内容や期間などを決定します。

3 治療
3 治療のイメージ

決定した治療方針に沿って、手技や電気治療・ウォーターベッド治療などを行います。

4 治療終了・次回予約
4 治療終了・次回予約のイメージ

治療後、次回の予約をお取りいただき終了となります。

5 すべての治療終了

予定した治療期間が終わり、日常生活にも支障がないと判断できたときに、すべての治療が終了となります。保険会社にその旨を報告し、示談書の確認を行います。

後遺障害であると考えられる症状

後遺障害であると考えられる症状のイメージ

交通事故の後に「首が痛い」「腰が痛い」「膝が痛い」「手足がしびれる」などの後遺症で悩まれている方がいらっしゃいます。
これらの症状は、事故の後、しばらくしてから出ることもあります。発症時期によっては自賠責保険が使えないケースもありますので十分注意しましょう。事故後に少しでも体に異常を感じた際は、少しでも早くご来院ください。

  • むち打ち

交通事故の後遺症の中でも、最も多いのがむち打ちです。むち打ちは事故の衝撃で首の関節や筋肉・神経などの軟部組織に障害が発生することで起こります。首の後ろや肩・背中・腰などに痛みやこりを感じ、頭痛やめまい・耳鳴り・吐き気・倦怠感などの症状が現れる場合もあります。

当院では、整形外科の投薬中心の治療とは違い、筋肉や関節の状態をみて、一人ひとりにあわせた施術を行います。整形外科と並行して通院することも可能です。

  • バレリュー症候群

事故後にめまいや耳鳴り・吐き気・頭痛・倦怠感など、頸部の自律神経機能障害が起こることがあります。こうした症状がバレリュー症候群と呼ばれています。

当院ではこのような症状の場合、筋肉の緊張のバランスを整え、交感神経と副交感神経のバランスを良い状態にすることで、痛みを緩和する施術を行います。

  • 首・肩・腰・背中などの痛みやこり

肩こりや腰痛は交通事故と関係ないと思いがちですが、実は事故の後遺症でも、そうした症状が出るケースが少なくありません。早めにケアをしてあげることが大切ですので、まずは当院にご相談ください。

クレジットバナー
アクセス


大きな地図で見る
■住所
〒356-0045
埼玉県ふじみ野市鶴ケ岡4丁目1-34
コーポクレイン1F

■最寄駅
上福岡駅

ホームページを見たとお伝えください 049-262-7030

お問い合わせ 詳しくはこちら
MOBILESITE 携帯電話・スマートフォンでも当院の情報が確認できます。bookmarkで手軽に確認♪